僕ハココニイル

グダグダと生きるオタの呟き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

察害思考1



今日は成人式でした

古き学友達と顔を会わせた時、思った


みんな、基本は変わらないんだったなと


けどぶっちゃけどうでもよかったです




ちなみにおじさんは日曜日に体力の限界に挑んで今、非常にボロボロです


あと、ヴアイスシュヴァルツってカードゲームを始めました

新しいカードがやりたかったのでね




さて、約束通りに小説っぽいのをうpします


内容はグダグダですが、気にしないで下さい


キャラ設定はまた後程に



1話







~志鎌 冬夜(しかま とうや)~


???「ねぇ、そこの貴方…」


冬夜「ん?」


???「人が恐怖を感じるのは何故かしら…」


唐突な質問だった


冬夜「さぁな

テレビとかの影響じゃねぇか?」


俺が答えると彼女は少し頷いて言った


???「そうね…
"影響"って怖いわ

"トラウマ"と"影響"
似てると思わない?」


冬夜「確かに似てるよな
だが"違う"って言いたそうだな」


???「…

確かにそう…

どちらとも物事に左右されるけど、
"影響"は"性格的"な意味で使われる

けど"トラウマ"は"心理的"な意味

なら、"恐怖"は何処からかしら?」


俺は少し面倒な事に捕まったと悟った

だが、彼女の話しには興味がある


冬夜「"恐怖"は自分で"恐い"と感じた瞬間から始まる

視覚、感覚、聴覚…あと何だっけ?」


???「感覚は含まれない…

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚」


冬夜「そうそう

それら五感の内、1つでもその"恐い"という感覚を感じたらもう"恐怖"を"脳"が覚えてしまう
って事じゃないか?」


???「そうね…

理論的にはそれが妥当かしら」


冬夜「けど俺はさ、後1つ大切な事を言ってない事に気がついた」


少し誇らしい気に言ってみる


???「"精神面"ね」


冬夜「ありゃりゃ」


俺はガクリッと体勢が崩れた


???「恐怖を深く刻み込むか、克服するか

一番大切な所だと思う…」


冬夜「わかってるなら、この会話自体には意味が無いじゃないか」


俺は頭を掻きながら言った


???「軽いコミュニケーションっぽい事をしてみただけ…
ね、幼なじみ兼、クラスメートさん」


冬夜「コミュニケーションは大事だが、決してさっきのは軽い会話の内容じゃなかったぞ
沙月」


そう
彼女…岸沢 沙月(きしざわ さつき)は俺のクラスメートであると共に幼なじみである

沙月は昔からホラー映画や、推理小説が好きな女性
そんな彼女に付いた小学校からの徒名が『恐怖屋』だ

ま、当の本人は気にしてないけどな

ちなみに俺はそんな『恐怖屋』の話しに影響されて、少しはそういう類の話しに着いて行ける唯一の相手だ


沙月「ふぅ…

ここの図書室にある推理小説がもうすぐ読破出来そう…」


冬夜「良かったな

もう外が暗くなりそうだから早く帰ろうぜ」

沙月「うん…」


そして俺と沙月は一緒に下校した




沙月と俺の家は隣り同しである
ま、その誼で一緒に帰る事が多かった

今日も偶然、俺が図書室に忘れ物をしたから行った先に沙月が居ただけだった


そしてその道中―――


沙月「どうして人は外が暗くなると家に帰りたくなるのかな?」


冬夜「何だ?
また自分で理解できてるのにまた質問か?」


沙月「自分の意見と他人の意見

どう違うか聞きたいの」


冬夜「…仕方がない

夜は外が暗くなって暗闇の中、何が起こるかわからないからな

それに自分の勝手知る家の方が落ち着いたり、ゆっくり出来るだろ?」


沙月「なら、みんな光学スコープを着用したら夜道でもゆっくり帰れるのに…」


冬夜「ある意味、現実的ですね沙月さんわ…」


沙月「へへ…
褒められた…」


冬夜「褒めてない」






2人の帰宅する夕焼けの赤で染まっていた道は、




次第に闇に包まれた
スポンサーサイト
  1. 2009/01/12(月) 23:36:23|
  2. 小説 ー察害思考ー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ちょいと一息 | ホーム | 01月12日のココロ日記(BlogPet)

コメント

米レス

・マキなな さん
あけおめです
おじさん的には正月は3日まで
新年の挨拶は1月末までと考えてます(脳みそゆとりw

訪問できないのは仕方がないですよ
おじさんも忙しいですから同感です


>RSSリーダー
何それ(ぇ
おじさんはニュー速にしか使ってませんわw

>奈須きのこみたい
実は乙一さんのGOTH(だったと思う)作品の影響だなんて口が裂けても言えません(あれ?w
  1. 2009/01/14(水) 03:42:04 |
  2. URL |
  3. 夏紗 #ZVzdCB2E |
  4. 編集

成人式だったんですね。おめでとうございます。
あ、今年もよろしくお願いします(おせーよ
忙しいような、忙しくないような感じでなかなか訪問できず…(ぇ
RSSリーダーに登録したんで、これからは更新されるたびにばっちり見にきますよ~!

>小説
なんとなく奈須きのこ的なふんいき(なぜかへんかんry)を感じました。
  1. 2009/01/13(火) 23:57:56 |
  2. URL |
  3. マキなな #- |
  4. 編集

米レス

・凛華 さん
何故ばれた(マテ

次回は未定ですw
  1. 2009/01/13(火) 12:11:30 |
  2. URL |
  3. 夏紗 #ZVzdCB2E |
  4. 編集

夜…ということは、二人でお揃いの光学スコープを付けて帰るんですね(違っ

続きはいつだろう(=゜-゜)
  1. 2009/01/13(火) 11:19:48 |
  2. URL |
  3. 凛華 #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rakuboku.blog96.fc2.com/tb.php/618-66eedc2e

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。