僕ハココニイル

グダグダと生きるオタの呟き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

まぁネタならば



そういえばおじさんの帰り道に"前開"って地名の看板を見ます


ある日の事


夏紗「前開…ぜんかい…

チャック全開…」


友人(以後、A)「お前、下ネタ好きだな」

夏紗「当たり前だ

俺を誰だと思っている」


A「ただの変態」


夏紗「だよな」


A「それにしても"ぜんかい"って意識すれば嫌らしいよな」


夏紗「いや、嫌らしくない考え方もあるぞ」


A「何だ?」


夏紗「村人全員が毎日を全力全開で生きてるんだ」


A「とんだファイトクラブだな」


――妄想――


村長「お前ら!

今を必死に生きてるか!?」


村人「おぅ!」


村長「常に全開で居なくて、いつ全開になる!」


村人「だからいつでも全開!」


村長「手を抜くな!

暑くなれ!

今年も我が村は豊作じゃ!」


村人「ヒャッホーウ!」


(拍手喝采)


――――





A「暑いな」


夏紗「なかなかにスパルタだな」


A「それに加えてチャックも全開だと良さそうだな」


夏紗「そうだな…」


――妄想――


村長「お前ら!

チャックはいつも全開か!」


村人「サー、イエッサァー!」


村長「息子のたくましさはお前らのたくましさだ!

可愛い息子は風に晒せ!」


村人「イエス!マイライフ!」


――――



A「とてつもなく、くだらないな」


夏紗「だな」








とりあえずそんなどうでもよい話しを思い出しました。
スポンサーサイト


  1. 2008/12/19(金) 12:36:06|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

僕ハココニイルラジオ 第14回 | ホーム | みょんな木曜日

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rakuboku.blog96.fc2.com/tb.php/600-1b63b3b3

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。