僕ハココニイル

グダグダと生きるオタの呟き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

モノクロの街、夜空の雪 10


何も語りたくありません


進藤さん「なら、今日は私が代わりに記事を書きますね♪


夏紗さんはですね

水、木、金曜日と3日連続の徹夜ボーリングで力尽きてます

しかも仕事あるのに

そんなバカな彼は家に帰っても睡眠時間を削って、『そして明日の世界より』のビジュアルブックを読破しようとして、また力尽きてましたよ

まったく、馬鹿オブザ馬鹿ですね


ちなみに本人曰わく
『俺はきっと空も飛べるだろう』
だそうです





とりあえずどうでもいいので夏紗さんから預かった小説の原稿をアップしますね


毎度毎度、駄文ですみません


それでも読んでいただいてくれてる方々に感謝感激です♪


それでは本編、進めましょう♪」



第十話










【遠山 氷狐】

〔委員長〕


私はどうすれば良いのだろう


彼からの告白


それはもう一人への言葉


あいつは私の事を忘れているのか?


ムカつく


この苛立ちにはもう1つ理由がある


今日、目覚めた時から
"もう一人の私の声が聞こえない"


今までであればほとんどの出来事を共有してきた


記憶や気持ち

違うとすれば、考えと他人に見せる顔だけだった


ムカつく


私はそんな事を考えると余計に苛立ちが隠せなかった



まるで自分の半身が無くなった気分だ



もう一人の私があいつの告白を受けていたのならば私は構わなかった


私もあいつは嫌いじゃない

別に好きになろうと思えば好きになれた


だが、何か気にくわない



どうしてくれるのだ


私よ…






学校の休みの土日


私は眠る事が辛かった


何も無い夢が怖かった


気を紛らわす為に私は徹夜で自習をした


その時


彼と2人で居た教室を思い出す


「あいつ…ちゃんと予習しているのだろうか…」



何を考えているのだろう


だが、彼の事が気になる


私は不安と心配で次の登校まで居てもたってもいられない


そんな自分にまた苛立ちを感じる


ストレスは体に良くない


だけど私にはどうする事もできなかった






月曜日



朝から彼の姿が見当たらなかった


「何か心配事でもあるのですか?」


八木さんが私に話しかける


「あぁ…夕ヶ谷の姿が見当たらないのだが」


「どうしたのでしょうね?」


私と八木さんは心配した





すると担任の先生がやって来て、クラスのみんなに言った


「夕ヶ谷は今日からしばらく休むからな」


私はあいつがまたどこかに行っていると思った


すると八木さんは先生の話しが終わってから詳しい話しを聞きに行って、何か不安そうな顔をした


嫌な予感がする




「陽介さん…入院してるそうですよ…」


「…え?」


「原因は…先生もよく知らないそうです」


私はとても不吉な予感がした


「先生に入院先を聞いたので、見舞いに行きますか?」


「そうだな

私も委員長として、見舞いくらいは行かないといけないか」


委員長として…か


私、個人の意志としても不安なのだろう


正直、自分の気持ちもわからない






その日、私は委員会の緊急会議があると聞かされた


こういう時に限って、面倒事とは重なるものだ



「八木さん

すまないが病院の住所を教えてくれないか?」


「はい♪」


聞けば少し遠い総合病院だ


「委員会が終わり次第行くが、いつ終わるかわからない

だから先に行っていてくれないか?」


私は本当は委員会なんてほったらかして早く行きたかった


だが、委員長としての仕事もあった為、そうはいかなかった





会議の内容は正直、頭に入らなかった

彼の事が心配で…




会議が終わる頃にはもう外は真っ暗だ



「さて…と」


私はゆっくりと降る雪を傘もささずに急ぎ足で病院に向かった


その雪はまるで私が病院に行く事を拒むように冷たく

されど優しく降っていた




fear

"不安"
スポンサーサイト
  1. 2008/10/18(土) 16:31:51|
  2. 小説 -モノクロの街、夜空の雪-|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

10月19日のココロ日記(BlogPet) | ホーム | モノクロの街、夜空の街 9

コメント

米レス

・ギコエル さん
気合の力ですw
けど睡眠時間が無いとマジ日中にやる気が無くなりますw


・とまぴょん さん
つ波動球伝授w

・マキなな さん
けど、人間はそれが楽しく思えてくると、案外いけるものですw

>小説
先週は連続投稿でしたからねw
  1. 2008/10/20(月) 02:38:23 |
  2. URL |
  3. 夏紗 #ZVzdCB2E |
  4. 編集

3日連続でボーリングできる腕力があるとはさすが。
自分は貧弱なので連続とか無理。そもそもスコアが100いくかどうかというぐらいヘタw

>小説
しばらく読まないうちに話も佳境ですね。
  1. 2008/10/19(日) 23:03:10 |
  2. URL |
  3. マキなな #- |
  4. 編集

ボーリング、楽しそうです
自分も16ポンドボーリングを8ゲームやったときは死ぬかと思いました(腕的な意味で)
  1. 2008/10/19(日) 00:37:51 |
  2. URL |
  3. とまぴょん #mSJ4b.Ho |
  4. 編集

三日ボーリングとかwwおじさんなにやってんすかwww

やっぱ睡眠時間って趣味で削られていきますよね!
ってか真っ先に睡眠時間を削りますよね!!ね?ね!
  1. 2008/10/18(土) 21:07:47 |
  2. URL |
  3. §ギコエル§ #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rakuboku.blog96.fc2.com/tb.php/552-d84b12f2

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。