僕ハココニイル

グダグダと生きるオタの呟き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

彼岸花に別れを 第十三話「署長」

ネタ提供




こんばんわ~

夏紗 <span style="font-size:large;">錬金(売却術)に成功したのに胸の中は乏しいのだよ…

進藤さん ならゲーム売るなYO!


とりあえず冷徹冷静を入手したので良しとしましょう

その前に海を見て冷静になりましょう(ぇ

P3150002.jpg







どうです? 冷静になりましたか?wwww




とりあえず冷徹冷静

P3150003.jpg

本体箱
予約特典CD
テレカ


本体は封印しますたw(積みゲー的な意味で

あーけど気分によってはプレイするかもwww




ちなみにテレカの拡大図

P3150004.jpg




ここまでは何の問題も無かったんですよ…

ただ、勢い余ってLyveeまで買っちゃいましたwwwwwwwうぇwwwwwwwフォァ!w

P3150005.jpg

全部で16パックだから…5千円越えwwwwwwwwworz

衝動買いってコワイネ(レベルが違ry

ちなみに当たった内容は全て紙だけだったのでテンション↓りましたwww…ふぅ







<小説のお話し>

土日はゆっくりとするのですよ

bin0108.jpg




じゃなくて今日は題名通りに彼岸花のシナリオです


ぶっちゃけ、前回の話しがかなり辞書的になってたので読むの疲れますwwww

しかも情報もかなり埋まってきましたね~


まぁ、過去話しを減らす為の補完とでも考えてくださいw

”本に書いてある歴史が全てでは無い”

お忘れなくw


それじゃ、本編始まります







ナカミが署長に入るとマーベルトは書類を整理していた。

「署長、お話しがあります」

「何~?」

マーベルトは書類整理に追われてげんなりとしていた。

「不可視の研究所についてです」

その言葉を聞くとマーベルトは身だしなみを整えて答えた。

「何を聞きたいの?」

「今の研究所は何処にあるんですか?」

「…知ってどうする?」

「パートナーを助けに行きます」

「パートナー?」

「最近、仕事を手伝ってくれてた大事なパートナーです」

「あぁ…通りで最近失敗が無かったのね…」



マーベルトは溜め息をついた。






「で、研究所わ?」

「そう焦らないで」

「これを焦らずにどうすればいいんですか!?」

「ふぅ…もしかしたら貴方は殺されてしまうかもしれないんですよ?」

「覚悟の上です」

「そう…仕方がないわね。 その代わり1つだけ条件が有るわ」

「何ですか?」

「無茶はしないで」

「わかってますって♪」

ナカミは自信満々に言ってみせた。





「確実じゃないけど場所は街の郊外に有る倉庫の隠し通路から研究所の外部エレベーターに行けるわ」

「ややこしいですね…」

「仕方がないわよ…相手も易々と受け入れる訳が無いから」

「ですよね~」




「ところで、貴方はどうして私が知ってる事がわかったの?」

「書籍に有る本に署長の名前が書いてたんですよ」

「あぁ、あの本ね…」

「知り合いか何かだったんですか?」

「私のお爺さんが研究所について調べてたのよ」

「お爺さんですか」

「研究所に潜入して色々調べてたみたいだったけど結局は謎を残したまま去ってしまったのよ」

「そうですか…」

「後任の名前は私が名義だけど、実質的な後任は私の父親なの。
 今でも研究所で潜入してるわ」

「今もですか?」

「えぇ、私以上にお爺さん思いだったからどうしても調べたかったそうよ」

「大変ですね」

「どうして?」

「だって、父親と会ってないんですよね?」

「昔から顔はあまり会わせてないわ。 そうね…昔から…」

「あ、何かすみませんね。 変な事を聞いて」

「別に構わないわ」



「それじゃ、私はそろそろ行きますね」

「ちょっと待ちなさい」

「何ですか?」

「これを」

マーベルトは机に閉まってあった一本の棒のような物と拳銃に弾薬を差し出した。

「何ですかこの棒わ?」

マーベルトは棒を振ると先端部分から刃が出てきた。

「私のお爺さんが最後に残してくれた剣よ。 持って行きなさい」

マーベルトはナカミに道具一式を持たせた。

「ありがとうございます」

「絶対…絶対に帰ってきなさいよ」

「了解です!」


そしてナカミは署長室を出た。







ナカミが出て行ってからマーベルトは電話をし始めた。

「もしもし?

私だけど。

そう、研究所に1人だけ行く子が居るの。

いいえ、今回は様子見じゃなくて勝負しに行くのよ。

うん、全員そちらに向かわせるわ。

え? 過保護じゃないかって?

そうね…娘のような子だから…。

ふふ、相変わらず冷たいのね。

それじゃ、手助けしてあげてね"お父さん"」

そして受話器を切った。




「娘か…」

マーベルトは窓に映る風景を見て紅茶を飲んだ。








はい、ご苦労様です♪


ぶっちゃけさー

やっと終盤に入りましたwww

長かったねー

長かったよー

けどまだ続くんダヨー(絶望wwwwwww


なんか今書いてる小説が不評なら打ち切りしようかと思ってしまいましたorz


もう次に書きたい小説が2つ有るなんてすごく馬鹿だなおじさんわwwwwwwww




眠気とノイローゼでちょっと暴走気味ですたw


それじゃ~みなさん

佳奈

ごきげんようなのです♪

スポンサーサイト
  1. 2008/03/16(日) 00:36:52|
  2. 小説 -彼岸花に別れを-|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

彼岸花に別れを 第十四話「進入」 | ホーム | 彼岸花に別れを 十二話「記録」

コメント

米レス

・おたふく3号店 さん
コレクター魂の補正で買ってしまう事が多いですよね~
未開封で1ヶ月過ぎると、「ちょっと価値有りそうwww」とか言って永遠に封印(ぇw

>リーフファイト
懐かしいですねwww
おじさんはシングル買いでコレクションするだけでしたけど、Lyceeが発売する前の広告見てたら「こっちの方が絵、イイネ」とか言って乗り換えてしまいましたorz
まぁTCGの半分はコレクションですからね~

・マキなな さん
あのパックを開けるまでの絶妙な興奮が良いんだよね~
開けると萎えるのはいつもの事ですwww

>どんどん思いつくね~
いえ、頭が沸いてるだけです(ぇ

・ポーパス さん
初めまして~orz

いつもゲーム買う時、「プレイしたい」より「入手したい」気持ちの方が多いのは気のせいですなw
発売日に入手して、持ってるだけで気分はハッピーにwww
いざプレイする時はもうみんな終わってる時期(うぇw

またご来店御待ちしておりますorz(商人風w

・暇音 さん
コレクター魂が芽生えればわかるよ…
お金が有るって言う事がどれだけ怖いか…w

>いつ空
多分それはコレクション用のカードっすね
Lycee(リセ)はエロゲの会社が集まってやるカードゲームですねw
オススメっすw

・とまぴょん さん
プレイ開始しますw

>買いすぎ
いえ、ここは別に元々汚れた管理人が立ててるので清らかですよ?w
ちなみにその言葉はおじさんにとっては標準語www(大阪魂

・ブルータス さん
マーベルトさんは良い人ですね(書いてる本人が何を言うかw
ちなみにイメージキャラは…また「時の十字軍(日本名)」のあの人ですねwww

シスターナカミはちょっと頭が切れすぎた?w
  1. 2008/03/17(月) 01:40:14 |
  2. URL |
  3. 夏紗 #ZVzdCB2E |
  4. 編集

>小説
ふむ。マーベルトさん良い人ですね。
こんな娘ほしいよw
  1. 2008/03/16(日) 23:00:52 |
  2. URL |
  3. 青+ #- |
  4. 編集

>封印
普通に面白いですよ?(なぜ疑問系)

>Lyvee
ちょw買いすぎwww
と、言葉が汚くなってしまった
5k越えとかすごいですね
  1. 2008/03/16(日) 21:21:02 |
  2. URL |
  3. とまぴょん #mSJ4b.Ho |
  4. 編集

>封印
同じゲーム何週もする自分には
ありえないことですww

>Lyvee
あ~、いつ空の何枚か買ったことあるな~ww
結構おもしろい。
  1. 2008/03/16(日) 20:18:06 |
  2. URL |
  3. 暇音 #- |
  4. 編集

初めまして。ポーパスと申します。

積みゲーになってしまいましたかw
その心理すごく分かりますよ。私も未開封積みゲーだらけなんでw
ただゲームって今この瞬間に買わなければ二度と機会は無い、みたいな錯覚に陥るのですよねww
まぁ私だけかもしれませんが、たとい積みゲー化しても後悔をすることは一切無いです。

な、何を言いたいのか分からなくなってきたぜ。ふふふ。

じゃあ、また遊びに来ますねノシ
  1. 2008/03/16(日) 18:04:29 |
  2. URL |
  3. ポーパス #- |
  4. 編集

>勢い余ってLyveeまで買っちゃいました
せっかく錬金したのにw
まあ、ついつい目的外の物を買ってしまう気持ちはわかる。
無性に欲しくなって買っちゃう、で、家に帰ってちょっと後悔w

>次に書きたい小説が2つ有る
どんどん思いつくね~、すごい。
  1. 2008/03/16(日) 11:32:27 |
  2. URL |
  3. マキなな #- |
  4. 編集

>本体は封印しますたw
ちょw買う意味あまりないでしょうw
私も大量に未開封積みゲーあるだけに人の事言えないですがw

>Lyvee
私も以前はリーフファイトTCGとか買ってましたね。
1箱(1500円くらいだったはず)を何個もよく買ってたもんです。
何万つぎ込んだのか数えたくないですねw
今では対戦する人がいないので、処分するつもりで仕舞ってます。
  1. 2008/03/16(日) 02:16:27 |
  2. URL |
  3. おたふく3号店 #JalddpaA |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rakuboku.blog96.fc2.com/tb.php/367-df72dfb7

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。