僕ハココニイル

グダグダと生きるオタの呟き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

彼岸花に別れを 第一話「闇の街」



久々に見ると面白いね…




廃人の夏紗 てへ☆パチンコで7000円負けちゃった♪

怒る進藤  とりあえず、表に出ろ


(中年躾中...)

夏紗 とりあえず月末限定イベントって事で了承してもらいましたw
              後、軍資金は1万円までwww

ちょっと”創聖のアクエリオン”から確率変動創聖モード→”Go tight”になった瞬間涙出そうだったわwww
最近、熱中する事無かったからね…

みなさんは、何か熱中してる事ってあるかな?
おじさんはー…無いね…しいて言うなら、パチンコのボーナス確定音を聴く事が熱中したかな…




ちょいと涙目な夏紗 っと、まぁリアリティ溢れる悲しい事はさておいて…

落ち着いた進藤さん 何ですか?

夏紗 調子に乗ってブルータスさんとリレー小説とか書いてみたくなったんだw

進藤 けど、自分で駄文とか言っちゃってますよね?

夏紗 うん…

進藤 しかも、夏紗さんが参加した企画って全部潰れてしまってましたよね?

夏紗 うむ...

進藤 更に、企画した本人が一番最初に逃げ出してましたよね?

夏紗 ・・・

進藤 後、高校時代にサークルを…

夏紗 うわあああああん(逃亡

進藤 で、あの人は何がしたかったんでしょう?


他力に頼るな! 己で進め!


…しばらく1人でパチンコでもして引き篭もります(仕事しろw









さて、切り替えの早い事で有名ではないおじさんですが、

今晩から新シリーズ始まります!

ぶっちゃけ、またオチ無しから小説書いてますwww

いや、仮組みはできてるのかな?
まぁ設定なんていつでも変更さw


過度なー期待してもー何も無いよ→結論

さて、本編始まります






登場人物紹介 その1

シスター・ナカミ

本名はナカミ=クリストン
性別:女性
年齢:20歳
容姿:金髪のロングヘアー、普段着から修道服


幼い頃に孤児院に預けられ、そこで出会った牧師に教会への入団を進められる
生まれ持った柔軟性を生かし、格闘技などの激しい動きを得意とする
”人間”が相手ならば争い事はかなり強い方
いつも使っている武器があまり相手に効かないのが玉に傷
孤児院で出会った弟分にミキヤ=アーベルと言う少年が居るらしい

なお、”蒼い死神”には毎回助けられていて、死神の事を自分なりに調べてる模様
しかし、未だに情報不足だそうだ…






―――日が落ちた夜

この街に殺伐とした空気が流れた。

それは毎日のように。




誰かが悲鳴をあげて何かから逃げていた。

「誰か助けて!」

助けが来るはずが無い。
何故なら相手は化け物だから。

「ほらほら~早く逃げないとバラして喰ってしまうぞ~」

化け物は愉快そうに少女を追いかけていた。



そして少女はコンクリートの壁に囲まれた場所へと追い込まれた。

「い…いや…来ないで!」

少女は化け物から逃げるように壁を叩いていた。

「もう鬼ごっこはお終いかな?」

化け物の影がどんどん近づいて来る。

「誰か…助けて…」

そして化け物は少女の目の前に立った。

「はい、ゲームオーバー」


化け物が腕を振りかざしたその時、
「待てーい!」

化け物の後ろから威勢のよい声が聞こえた。



が、
追われていた少女の体は真っ二つに引き裂かれてしまった。



「あー残念だったな」


「人が待てって言ってるんだから待ちなさいよ!」

威勢のよい声の主は修道服を着た少女だった。

「ちょっと食事するから待ってくれない?」

化け物はやる気なさげに少女を食べていた。

「待たない♪」

修道服を着た少女は容赦なく化け物に銃を撃った。

「痛!」

だが弾丸は化け物には効かなかった。

「やっぱりナマくらの弾じゃ効かないわね」

少女はすぐさま を取り出し違う に取り替えた。

「次は効くわよ」

だが、少女が前を見ると化け物は居なかった。

「あれ?」



すると上から鞭のような物で少女が叩きつけられた。



「軽く言ったが、結構痛かったんだぜ」

化け物は少女を押さえつけながら上から降りてきた。

「さて、どうやって食事をしようかな~」



化け物が悩んでいる時、誰かの影が見えた。

「仲間か?」

化け物は言いながらその影の方へ鞭を飛ばした…が、

その鞭は当たらなかった。

「っち」

影の方を見ると微かに相手の姿が見えた。

「あの子は美味しかったかしら?」

影の主が言った。

「あぁ…美味かったぜ」

「そう、なら思い残す事は無いね」


影の主は何かを化け物に向かって投げた。

「サヨウナラ」

すると化け物は見る見る内に体が砂になり始めた。

化け物が最後に見た相手の姿は…




青髪で何処かの学校の制服を着た少女だった。



「蒼い…死神か…この化け物め…」

化け物は最後に言い残すと完全に砂に変わった。

「化け物はお互い様よ」

そして少女は立ち去った。





修道服を着た少女が目を覚ますとそこには誰も居なかった。
ただ、目の前に有るのは砂の山だけだ。

「あー…また助けてもらったわ…」

少女は頭を掻きながらその場を立ち去った。









おまけ書きたいけどー大体の詳細が明白になってから書きますねw


なんつーかさー

”蒼い死神”って言われたらガ○ダムのブルー○ィスティニー1号機思い出すんだけどwww
そうそう、あの陸戦用ガ○ダムの体とジ○頭のやつw

まぁーわからない人が多いね~(のほほんw



大体、物語が歩き出すのは4話くらいなので生ぬるい目で見守ってくださいw



それではごきげんよう~ノシ
スポンサーサイト
  1. 2008/02/26(火) 00:59:20|
  2. 小説 -彼岸花に別れを-|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

彼岸花に別れを 第二話「予兆」 | ホーム | 君と見た風景、僕の見た景色 おまけシナリオ

コメント

米レス

・高嶺智早さん
昔の台は最強過ぎたんですよww
今はもう当たらないっすorz
もうキャラモノで演出見て楽しむ他無いね…
しかも、次の新台にGAが…

・暇音さん
サークルは黒歴史に認定されてます

>小説
あーデスノのリュークかー…有りだなw
  1. 2008/02/27(水) 01:17:44 |
  2. URL |
  3. 夏紗 #ZVzdCB2E |
  4. 編集

>パチンコ
7000円負け痛いっすねwww

>サークル
かなり気になるんですがww

>小説
どうも化け物のイメージがデスノのリュークのイメージでしたww
なんかダルげな感じがね。
  1. 2008/02/26(火) 21:17:28 |
  2. URL |
  3. 暇音 #- |
  4. 編集

パチンコはもう十年以上は打ってないなぁ。
平台無くなっちゃったもん!
デジタルはどうも金つぎ込みそうになるのでw
でも最近はキャラモノが多くて
店入ると打ちたくなりそうに・・・・。
  1. 2008/02/26(火) 19:46:05 |
  2. URL |
  3. 高嶺智早 #QNjftStU |
  4. 編集

米レス

・ブルータスさん
ネタなら沢山あるんで一緒にやっみようかな~って…はいはい夢物語w

>化け物
後々真実が(予定だけw

>福音弾
お察しの通りですw
まぁ参考がてらにベースにしてみたのですが…
大丈夫…展開は全く違うようにしてますから(予定だけw
まぁ…色々とフリーダムに行きますよw
  1. 2008/02/26(火) 15:50:44 |
  2. URL |
  3. 夏紗 #ZVzdCB2E |
  4. 編集

パチンコしたことないですー

いきなりリレー小説って言われて焦ったw
化け物のノリが良くてシスターの仲間かと思いましたよ~。

>「次は効くわよ」
そうか……シスターは福音弾(ゴスペル)を撃とうとしたんですかw
  1. 2008/02/26(火) 15:02:31 |
  2. URL |
  3. 青+ #- |
  4. 編集

米レス

・マヤっちさん
名前書き忘れてまっせw

まぁ博打はしないが吉なんだけど…
おじさんはもう廃人だよ…w


>ガンダム
知って損は無いけどどっぷり行くと…涙目になる可能性大w
  1. 2008/02/26(火) 10:52:38 |
  2. URL |
  3. 夏紗 #ZVzdCB2E |
  4. 編集

私はまだ年齢的にもパチンコはできないっす。
博打はほどほどに~

>小説
これからの展開に期待(^O^)/

ガンダムはザクしか知らない自分( ̄▽ ̄;)
  1. 2008/02/26(火) 08:33:55 |
  2. URL |
  3. 名無しの放浪者 #- |
  4. 編集

米レス

・とまぴょんさん
あぁ…あの興奮を覚えると危険ですね…
博打はほどほどにしないと…

>小説
まて落ち着け!
舐めてもモニターが故障するだけだ!
  1. 2008/02/26(火) 06:04:38 |
  2. URL |
  3. 夏紗 #ZVzdCB2E |
  4. 編集

>”創聖のアクエリオン”から確率変動→創聖モード→”Go tight”になった瞬間涙出そうだったわwww
その気持ちがわかってしまったから手に負えないorz
確変の時にテンションが著しい上がり方をするパチンコの一つですよ

>小説
のんびり地道に舐めるように吟味しながら読みますよ
  1. 2008/02/26(火) 02:07:36 |
  2. URL |
  3. とまぴょん #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rakuboku.blog96.fc2.com/tb.php/344-9622ef84

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。