僕ハココニイル

グダグダと生きるオタの呟き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

君と見た風景、僕の見た景色 おまけストーリー 「幼き日の二人」

夏紗 さて、今晩は「君と見た風景、僕の見た景色」のおまけですwwwやっとお話しが終わりそうです~

進藤さん ですねー♪

夏紗 けどね進藤さん

mizu_oshindoh.gif なんですか?

夏紗 リアルにこの記事を書いてる時にリクエストが増えたんだwwww

mizu_yshindo.gif まだ作業しろって事ですね♪(笑

夏紗 うん…ガンバルヨ








夏紗 まぁ、一応、次に書こうと思ったタイトルをコメント付でリストうpしますねwww


彼岸花に別れを
アクション系ですが…なんて言えばいいんだろう…
とりあえずアクション系で内容は化け物退治メインでギャグが少々
最後はシリアスにしようかなって…
実はもう3話まで書き終わってるオチw

雪に願いを
”とたのた”に続いての純愛ストーリー系
今回の題材は”冬”です♪
…先にこっちを書いてたら季節的に合ってたのに・・・なんてツッコミは自分だけで十分だぜw
プロローグ完成済み

スパロボ系(未題)
一応、おじさんの知識内にあるスパロボを妄想しながら参戦させて行くって話し
まぁ…なんだ…グダグダになりそうな予感w

特撮系(未題)
結構、仮面ライダーとか好きだったりするのでその趣味の範囲でちょっとしたSSを書いてみるってやつ
もう原稿書き終わってます(全一話)

ひぐらし×メタルギア(スネーク限定)(未題)
ひぐらしのく頃にの祭囃し編にあのスネークが間違って介入してしまった!?
って話しですが…
カオスな予感wwww


夏紗の日々を小説にしてみるって企画(未題)
未題通りです…
終わる気がしないよ…


夏紗 っとこんな感じですw

sindou2.gif へ~結構多いじゃないですか♪

夏紗 なお、全て駄文になる事は間違いが無いので承知の上で見てください

mizu_oshindoh.gif てかそんな事言うなら書かないほうが…

夏紗 ノリで書いてるからいいの(ぇ






さて、今日は(ブルァ)ブルータスさんのリクエストで
「イッチーと三木の許婚になるまで」
のお話しです

ぶっちゃけー

30分で書いちゃったw
しかも会社で携帯で打ちながらw


まぁおじさんの場合、どれだけ時間かけてもクオリティは変わらないから気にしないでね







過度な期待とかする前に一度、貴様の部屋のゴミ箱の中身を空にしてからみやがれぇです

それじゃ~リクエストシナリオ始まります~










【林野 市助】主観






幼稚園に入る前や。


三木の家とわいの林野の家とはご近所の中でも特に親しかった。
親同士が中々の仲やったしな。




何せ、わいの部屋と秋鹿の部屋は窓を開けたら跨いで入れるくらい近かったからな~

そりゃ何百回遊んだかなんか覚えてへんわ。
毎日行ってたからな。




何回か遊んでた時にあいつにわいのあだ名を決められたんや。

「イッチーってどうよ♪ なかなか愛嬌のあるあだ名じゃない?」

とか言ってたわ。
わい自身は別に嫌いじゃなかった。
だって…秋鹿に付けられた名前やったからな。






―――いつものように、わいは秋鹿の部屋の窓をノックした。

「おらへんのか~?」

そしたら毎度の事に窓開けて、
「へい! らっしゃい!」
とか言って開けるんや。

「お客さん、今日は何にしやすかい?」

「ままごと以外何かあらへんのか?」

「今日は新しいネタを仕入れてますぜぇ旦那!」

すると、秋鹿はトランプを出してきた。

「マジックなどいかがかな?」

「どんなマジックや?」

「あたしが、イッチーにトランプを投げまくるってマジック♪」

「それ、マジックちゃうやん!」

「いや、その投げたトランプをイッチーが避けるってマジック」

「んなアホな!」

あいつは52枚のトランプを全部わいに投げよったわ。

「んじゃ、次はわいの出番やな!」

わいも投げ返した。

「あたたたたたた!」

そりゃ無邪気に遊んだもんや。








―――ある日にちょっとわいらの仲はガラッと変わってしもた。

親父が、
「市助、秋鹿ちゃんは好きか?」
とか突然聞いて来たわ。

わいは少し悩んでから答えた。

「まぁ好きな事は好きやで」

「そうか…なら安心だな」

「へ?」

「実は、昨日に秋鹿ちゃんの親父と相談してたんや」

「何を?」

「お前を秋鹿を結婚させる約束をな♪」

「結婚?」

「結婚」

「…マジ?」

「うん、マジ」

「リアルに?」

「リアルに」

ちょっと考え直した。
ただの遊び友達やった幼なじみやで?
そんなやつがいきなり許嫁になったんや。
そりゃ~思考が止まって実感も沸かへんわ。


「市助」

「なんや?」

「秋鹿ちゃんを大切にしろよ」

親父は指を立てて言ったわ。

もう拒否権は無いやろ…

「わかった。 腹括って大切にするわ」

「あっひゃっひゃっひゃ♪ これで我が家は安泰だな! 母さん」

そしたら奥にある台所に居た母さんは、
「そうですね~おほほほ♪」
とか言って喜んでたわ。




それから夜にわいの部屋の窓がノックされた。

「お~い。 寝てるか~? 死んでるか~? 惨めに1人で~…いやらしい事してるか~?」

わいは勢いよく窓を開けて、
「そんなもん、ガキがするか!」
とか言ってやった。

そしたらあいつは部屋に飛んで入って来て、
「ダーリン~♪」
とか言って抱きついてきた。

「なんや、そっちも了承したんか」

「そりゃ、あたしはイッチーの事を見た時からブラブラのラブラブになりたかったもん♪」

あいつはわいの胸でグリグリしてたわ。

「こそばいわ!」

脳天に思わずツッコミを入れてもたわ。

「痛いよ~」

「気恥ずかしいわ」

「だいじょーぶだいじょーぶだよ♪」

「何がや?」

「歌を歌えばきっと恥ずかしく無くなるよ♪」

「んなアホな!?」

そしたら秋鹿の奴がわいの親父が持ってたCDを勝手にかけよったわ。

「ほれほれ♪ 行きますよ♪」

2人でよくわからん曲を歌ったわ。

腕組みしながら…次第に踊ってたわ。

「さぁ~歌を歌おこの手を握りしめ~」

2人で歌った歌は心なしか、楽しかった。



それから音楽が鳴り止んでしまったわ。



「楽しかったね♪」

「つられて歌ったけど、正直楽しかったわ」

「もう恥ずかしくないでしょ?」

そういえば手を繋いだままだったんや。

「そうやな…恥ずかしくないわ!」

勢いで言ってやったわ。

「よし! そのノリで羞恥心を捨てた芸人になりたまえ♪」

「それはないわ!」




そうや…わいわあいつに勇気をもらったんや。



恐れてるだけじゃ何も進まへん。



たがら一歩踏み出す事を教えてやらなあかんのや。



これから出会う奴ら。



―――そんで自分自身にや。









夏紗 お疲れ様です♪

まぁあのちょっと鬱っぽいやつの後だと本当におまけだなwwww



ちなみにですね

三木さんが掛けた音楽
てか、イッチーの親父さんの持ってたCD

あれ…実は…
サクラ大戦3のエンディングの未来~ボヤージュ~
って曲だったんですよwww

ちなみに、
本編のキャラ設定の時からイッチーとイッチーの親父はオタクって設定
だったんですwww
※一部、悲しい現実の為、フィルターをかけさせてもらってます


まぁこんな駄文で楽しんでもらえたら幸いです

ちなみに書いた本人は、後で見て思いました

「もうちょっと付け加えしれてばよかった…orz」

まぁ大体わかればいいんだよ大体なwww





それじゃ、おじさんは明日は結構、仕事が忙しいのでもしかしたらリクエストを書けないかもしれません

その場合、特撮のネタ小説でもうpしてやるさwwwwwうぇwwww


それではみなさま、

ごきげんようノシ
スポンサーサイト
  1. 2008/02/21(木) 00:33:35|
  2. 小説 ‐君と見た風景、僕の見た景色‐|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

02月21日のココロ日記(BlogPet) | ホーム | 君と見た風景、僕の見た景色 After 「僕の見た景色」

コメント

米レス

・マヤっちさん
まぁ書いてみたい物をリストうpしただけなんで実際に書く確率は低いですwww


・マキななさん
変わらないっていいですね…現実は変わりすぎて嫌だな…

覚醒って言うか…最近の楽しみが小説以外に無いんですよorz

・アルクさん
プロローグは大切ですよねー
簡単に5分くらいで考えちゃうおじさんはもうダメだw

忙しい間はネタ出ししかないですね…
実際に原稿を書けないのが痛いwww
  1. 2008/02/21(木) 23:59:10 |
  2. URL |
  3. 夏紗 #ZVzdCB2E |
  4. 編集

とりあえずは完結おめ~ってことで♪

僕は未だにプロローグに悪戦苦闘中ですね(苦笑
というか最近は作業する時間もなかなか取れてないです(涙目
まぁ、テスト中はちょっとムリかもなぁ・・・(遠い目
  1. 2008/02/21(木) 23:16:18 |
  2. URL |
  3. アルク #- |
  4. 編集

イッチーと秋鹿は昔から変わらないね。
幼馴染欲しかったな~(え

小説書くことに覚醒したねw
  1. 2008/02/21(木) 22:57:47 |
  2. URL |
  3. マキなな #- |
  4. 編集

次のやつで、ひぐらし×メタルギアはマジでカオスな予感w

>小説
イッチーが最高だ♪
  1. 2008/02/21(木) 08:35:01 |
  2. URL |
  3. マヤっち #- |
  4. 編集

米レス

・ブルータスさん
まぁちょいと成長しすぎかな?
考案では「2人はあの日のまま」と言うイメージで書いたのですよ
ま、簡単に言うと「昔から進歩無し」ですな(言い訳?w



・とまぴょんさん
特撮はギャグにしようかと思いましたが…書き終わった時点で読み直すとちょいとシビアに完成してしまいましたw

>時給650円
おkwww行ってくるわwww
実はソフマップでのバイトでさえ時給900円で昇格有りだそうですorz

>リトバスがやりたくなる
仕様ですw

別に本編はまだプレイしたのは少しだけなんで詳しくわ知らないっすw
  1. 2008/02/21(木) 01:19:31 |
  2. URL |
  3. 夏紗 #ZVzdCB2E |
  4. 編集

いやですね・・・
特撮大歓迎♪
楽しいならなお歓迎
経験者優遇します(マテ
時給650円~(だからマテと・・・

>小説
イッチーが男すぐるwww
決断の速さに惚れました
この小説を読んでると
どうもリトルバスターズがやりたくなってくる
何故でしょう?
  1. 2008/02/21(木) 01:04:54 |
  2. URL |
  3. とまぴょん #sSHoJftA |
  4. 編集

リクエストに答えていただき感謝~♪

幼稚園に入る前……本編と変わってないww
なんか子供ではないですねwww
  1. 2008/02/21(木) 00:47:52 |
  2. URL |
  3. 青+ #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rakuboku.blog96.fc2.com/tb.php/338-7dfcc4c0

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。